投稿日: 2018/05/15

日本酒とおつまみ Chuin

こんにちは。
5/15(火)昼スタッフの川田麻衣子です。

Facebookページ・投稿への
「いいね」ありがとうございます
((o(;△;)o))!!!
 
嬉しすぎますー!
 
最初にどんな話をしようかなぁと考えたのですが
シンプルに日本酒の味の話をしようかと♪
  
お店に来るお客さまの日本酒に対する
味の意識はバラバラ。
 
「大吟醸が一番うまい」
「辛口のお酒が好き」
「甘いの苦手」
「アルコール添加されてるのはちょっと…」
  
…などなど
  
みなさんに  
いろんなお話を聞くだけでも
日本酒に対するイメージを
客観的に見ることができます。
 
 
そこで味の違い。
 
お店に立つようになって思ったのですが
辛口のお酒がいいという方が
結構いるんです。
 
特に女性が多い印象。
 
甘い=女性
そう思ってたので
ちょっと意外でした。
 
  
日本酒ってみなさん
お米から作られているのは
ご存知ですよね。
  
  
ごはんだけを食べて
辛いっ!!って思いますかね。
  
  
いませんよね。きっと。
  
ごはんは甘いんです。
噛めば噛むほど甘い。
  
そんなごはんと同じ原料の
お米で作られた日本酒も「甘い」が基本です。
  
 
甘さにも
表現力がたくさんあります。
ー どっしりとした甘さ
ー フルーティー
ー コクがある
ー ほんのりとした甘さ
 
これに酸味や苦味、
そしてあと味の余韻具合など
  
自分がどのくらいの甘さが
好みなのか知っていると、
お店の方に相談しやすいし
ぴったりのお酒に出会える確率も
高くなります♪
 
  
ちなみにわたしは
 
甘くてフルーティ
酸味はなくって、
あと味はすっきりした
お酒が好きです。
  
────────────
 
takachuyo(たかちよ)
無調整生原酒/純米吟醸
限定流通品 CHAPTER ONE
 
────────────
 
今お店にあるお酒だと
写真のこれかな?
 
あくまでも
わたしが感じる味の表現。
 
 
わたしが「甘い」と言っても
そう感じない人もいる。
 
でも人間の味覚ってそうじゃない?
 
 
  
みんな同じじゃないもの。
 
 
“あなたが感じた
 味を伝えればいい。”
  
  
お仕事で日本酒に携わっている方に
教えてもらって
ちょっと気持ちが楽になりました。
 
なので、
みなさんも飲んだら話しましょー!
  
いろんな表現を教えてくださいねっ。
  
  
本日のラインナップはFacebookページの
トップに固定記事で毎日更新しています。
  
…が、昨日は3本なくなってしまったので
これから急いでメニューを作ります…
  
更新はもう少々お待ちくださいー!!
  
それでは今日もchuin(ちゅういん)で
お待ちしております(๑˃̵ᴗ˂̵)˚✧₊⁎

日本酒とおつまみchuinの
フェイスブックページでは
いち早く情報を確認できますので
そちらもぜひ
よろしくお願いいたします(๑˃̵ᴗ˂̵)˚✧₊⁎
 
FBページ
https://www.facebook.com/nihonshu.nara/
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。